2008年08月20日

クイックモーション

クイックモーションは、ランナーの盗塁を阻止するために、セットポジションから足を(あまり)上げずに投げるやりかたです。

 ですが、クイックモーションには、他の利用法もあると思います。これはあくまで僕の意見ですが、クイックの上手い下手は、ピッチャーとしての能力にある程度比例する、と思うのです。
 どういうことかというと、クイックが上手い、素早いということは、それだけ重心のコントロールに長けていることを表すからです。
 セットポジションのように静止した状態から、1m以上自分の重心を移動させるというのは、体がうまくつかえているかによって、人によってかなり差の出る技術です。

 ですから、クイックでも威力のある球を投げられるなら、うまく体が使えているな、というチェックポイントにも使えるわけです。

 助丸自身はどうなのかといいますと、高校時代、クイックはめっぽう苦手でした(苦笑)
 もともとランナーを気にするとストライクが入らなくなる、という傾向があり、あまり練習してないクイックをやるとさらに・・・
という感じでした。
 この考え方を思いついたのは引退後だったので、これから精進していきたいと思ってます。

 ちなみに、プロのトップ投手は、めちゃめちゃクイックが速いです。彼らはクイックでも足を上げる人が多いので気付きにくいですが、足を上げない僕らのクイックより速いくらいです。
 上のようなことを考えたのはこういう理由もあります。



posted by 助丸 at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピッチングの基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。